痩せて見えるワンドパンツとスカーチョ

痩せて見えるワンドパンツとスカーチョは、素材感とコーデが大事

 

痩せて見えるワンドパンツとスカーチョは、素材感とコーデが大事です。太めなパンツがトレンドの今シーズンは、難易度高めのバランスを身につけて、着痩せスタイルできめたいですね。

 

太くて高いヒール靴の脚長見えでスタイルアップ

タック入りでハリ感のあるコットンワイドパンツに、黒のノースリーブを合わせます。足元は、太くて高さのあるヒールで思いっきりスタイルアップさせます。これなら小柄な体型でもワイドパンツをバランス良く着こなせて、スラっと背が高い印象になります。

 

華やかなシフォン素材で体型カバーしつつ女っぽく

華やかさのあるシフォン素材のスカーチョは、腰まわりを魅力的に見せて、ギャザーの落ち感も秀逸です。トップスはスカーチョと同系色のシャツを選んで、ボトムスインにします。ウエストにすっきりとメリハリをつけることで、目線をあげるので長細く見えます。黒ソックスと黒のウェッジサンダルで、縦ラインを強調します。

 

大きなポケットで目線を逸らして華奢見せ

きれめパンツのセンタープレスと、サイドの大きなポケットで目線をそらして、気になる太ももまわりに視線が集中しないようにします。全身をワントーンでコーディネートすると、縦長見えも演出できます。茶系のボトムにミルクベージュのトップス、足元は濃い茶色のパンプスでグラデーションを加えます。

 

白トップスで顔周りを明るくする

顔周りを明るく演出するホワイトのゆるトップスに、マキシ丈のロングスカート感覚のフルレングスパンツを合わせます。今年らしいゆるゆるコーデがきまります。襟元にネイビーのスカーフをあしらって、目線も上げて縦のラインをきれいに見せます。

 

前裾だけをインして旬バランス

着痩せの新しいテクニックとして、今年ブームなのが前裾のみをボトムインのスタイルです。体のラインを拾わないしっかりした生地のワイドパンツに、濃色ネイビーのノースリーブブラウスを合わせて、前裾を軽くインにします。色の濃淡とウエストのスッキリ感で全体が引き締まった印象になります。